二重に憧れている方が実際に二重にする方法と最近の流行

ページトップへ

美容に関する治療方法は様々な種類がある

器具や注入

自然に鼻を高くするならヒアルロン酸注射がおすすめ

鼻が低くて鏡をみるたび落ち込んでしまうという方でも整形するのはちょっと躊躇してしまうものです。 そんな方にはメスを使わないヒアルロン酸を注入する方法で自然に鼻を高くするのがおすすめです。 ヒアルロン酸注射は人間の体にもともとある成分であるヒアルロン酸を使用するため体に優しく、アレルギーの心配がほとんどありません。 またプロテーゼを鼻筋に入れる整形は鼻の穴の内側と言えどもメスを使用しますが、ヒアルロン酸注射の場合は注射1本ですし、短時間の施術で終了しますので傷痕も残らず腫れもあまりないのでダウンタイムがほぼ必要ありません。 プロテーゼと違って極めて自然に高くすることができるので、整形したことを周囲の人に知られたくない場合にもおすすめの方法と言えます。

鼻を高くする方法にはどんなものがあるのか

鼻の整形と一口に言っても様々な方法があります。 まず代表的なものはプロテーゼを使用した隆鼻術です。 L字型やI字型のプロテーゼを鼻の穴の内側を切開してそこから挿入し鼻筋を通し高くするというものです。 I字型はかなり自然な感じに仕上がりますが、L字型の場合あまり高さのあるものを挿入するといかにも整形しましたというような仕上がりになるので注意が必要です。 効果はほぼ永久的に続きます。 その他にもヒアルロン酸注射やレディエッセ注入などがあります。 どちらも注射で注入するだけなので時間もかからず、腫れなどもほとんど目立ちません。 仕上がりもとても自然なので、いかにも整形という感じを出したくない方には向いています。 ただし、ヒアルロン酸は半年〜1年、レディエッセは1年〜1年半程度で体内に吸収されてしまいますので、定期的に注入しないと効果は持続しません。